ぼくらクマ~ず

クマに征服された我が家の記録

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

四度目の乗鞍 

9/1は乗鞍ヒルクライム!
今年はきょ夫妻と私の3人で参戦です。
クマ隊長は抽選ではずれてしまったのでビデオカメラ片手に応援隊。

前日31日の受付から天候は安定せず。
雨が降ったり止んだりの中、受付けを済ませ、出展ブースでお買物にせいを出し、最後は乗鞍出身の歌手あづ美ちゃんの迫力ある歌を楽しみました。

1日のレース当日、会場でスタート時間繰り下げとゴール地点の変更(5km手前)を知りました。
ゴールのある鶴ヶ池あたりは天候が悪く、視界ゼロのうえ、落石があるようでした。
残念と思いつつも、距離が短くなると聞いてすぐさま喜ぶ私。天気次第ではやめちゃいたくなる気分でしたが、短いならと少しやる気が取り戻せました。


こちらスタート前に選手が集まる広場。
この時は昨夜遅くのの大雨もすっかりあがって、なんとかお天気持ちそうかな~と思ってました。

スタートは男子エリートが先頭、次に女子約200名がスタート。その後は男子のグループが10ぐらい続き、スタートだけで1時間以上かかります。

スタートから500m先のカーブにクマ隊長がビデオカメラを構えて待っています。まだ始まったばかりですから颯爽と通り過ぎたはず(ビデオ映像は未確認)。
クマ隊長はここで周囲のビデオカメラ仲間の技を見たり聞いたり、いろいろと学んだ模様。

レースの方はマイペースで登っていると次から次へと抜かれていくのはいつもの事。今年は集団での追抜きは少なかったかな。
3kmあたりからパラパラと雨が降ってきましたが、7km過ぎには止みました。雲間から日がさしたり、隠れたりが続き、日が当たらないと濡れた身体が冷えるのでつらい。
11kmで初めての距離表示「残り4km」が出てきたので、ここから思いっきり行こう!とペダルに力を入れたのもつかの間、すぐさま撃沈です。足はまだいけそうなんですが、高地だからか呼吸が苦しい。スピードアップは出来ないのでペース維持を心がけました。
残り1km!少し緩斜面が出てきたので、ここは最後の踏ん張りと、一生懸命こぎました。
15.5kmでゴール!


レースの結果は1時間19分22秒。
距離が短いので、今までで一番良いタイムなのは当たり前ですね。
過去の記録(2009-2:03、2010-1:45、2012-1:54)からすると順当なのかな。
いつもながら後半では、足の方はまだ頑張れそうなんですが、呼吸が追いつかなくて思うように進みません。高地トレーニングも必要かしら?



ゴール地点を過ぎて預けた荷物を取りに向かっている選手達。

ゴール地点はガスがかかっていました。ご覧の通り森林限界も迎えておらず、乗鞍の一番の楽しみである雪渓と周りに広がる眺望が無いのです・・

開催者の方々には、頂上付近では視界ゼロ&落石がある中、レースを中止にせず距離短縮で行っていただいた事にはとても感謝してますし、今年も走りきれてうれしい限りです。
でも、終わってみると、やっぱり乗鞍のあの景色を見たかったな~。
そんな訳でまた来年も申込みますよ!
クマ隊長は人一倍走る気マンマンです!

スポンサーサイト
レース  :  trackback --  :  comment 2   

コメント

完走おめでとうございます!
早くも来年に思いをはせるくまつまさん なんか、かっこいいですね(^^)
今週は、雁坂で私が頑張ります!

ちょこラン #- | URL | 2013.09.08 17:35  edit

ちょこらんさん、ありがとうございます。
雁坂いよいよですね。報告楽しみにしています。その後の集まりがありますので、こちらも含めたペース配分をよろしくお願いします!

くまつま #isCZIL0w | URL | 2013.09.10 07:00  edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。