ぼくらクマ~ず

クマに征服された我が家の記録

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

南高尾山稜ハイキング 

25日はハイキング!
9月の八ケ岳にむけた足ならしです。

コースは、3月に予行演習として行ったルートの逆バージョン。
大垂水峠から高尾山口駅までの4時間のお手軽コース。


朝から雨が降り、止みそうで止まないので、レインウェアに身を包んでスタートしました。

高尾山口駅からバスで大垂水峠へ。
バイクで登る時とは違って、あっと言う間に到着。
さすがに小雨降る中ではバイクの人はいない、と思ったら一人下ってきました。恐ろしい。

バスを降りたらハイキングスタート!

大垂水峠入ってすぐに、オダマキ?に似たかわいらしい花が咲いてます。

ピントがあってないのが残念。

そして、雨降りでツルツルの土で尻もち!
まだ1時間も歩いてないのに、早速転んでしまいました。
レインウェアをはいてたから汚れは気になりませんが、一度踏ん張ったのに、踏ん張り切れなかったものだから、結構派手に転びました。


今日は短めコースなので、巻き道は行かない!と決めたものだから、アップダウンの繰り返し。
平らなところが全然なくて、休まるところがありません。

近頃バイク練続きで、ラン練がおろそかになってる事もあり、足がなかなか上がらない。




そうこうしているうちにもう終盤。
町田市最標高地点365m、草戸山。


ここから先は某大学の敷地の脇を歩くのですが、有刺鉄線が何重にも張り巡らされ、囲われた中の木々はひどく荒れてるのでとても不気味。
何をしたいのだろうか?わかりません。


高尾山口駅まで降りてきたら終了。
ふろっぴぃのバスまで時間があったので、有喜堂でアイスコーヒー&お饅頭。
そして、ふろっぴぃで汗を流したら、高尾駅前で打ち上げ。
八ケ岳に向けて、装備品等いろいろと確認できたし、とても充実したハイキングでした。
お疲れ様でした。
スポンサーサイト
ハイキング・ウォーキング  :  trackback --  :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。