ぼくらクマ~ず

クマに征服された我が家の記録

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

青梅高水山トレイルラン 

8日は毎年参加している、青梅高水山トレイルランの15kmに行ってきました。

残念ながら仲間は天候等の理由でDNS。
そんな訳でクマ家二人での参戦。
さみしくこじんまりですが、いつものように楽しんできました!

まずは受付。
青梅は雨の量が少なかったようで、足元のぬかるみは思ってたほどひどくはありません。
青梅も桜は終りに近づいてますが、風に花びらが舞って、陽射しに照らされ、きらきらと美しい!
写真にうまく写せないのが残念。


そして、今日一の目的!
靴を買う!
クマ家は目指すテントに一直線に向かいます。
結果は・・・
クマ隊長サイズが無い!
私は一足GET!

ここで明暗を分けた(?)クマ家。

と喜んだのもつかの間、実は今履いている私の靴がメンズだったと判明!!!
どうりで大きかった訳です。
でも、お店の人にも確認したはずなのに・・人頼みはいけませんね。
自分できちんと確認しなきゃと反省。

あまり好きになれなかったこの靴。
メンズと分かった今は未練無く処分できる!
ありがとう!お疲れ!
最後のレースを頑張って!


なんて、身勝手なこと考えてたら、レースの結果は散々でした。

私は2時間22分くらい。
クマ隊長は2時間45分くらい。
二人してワースト記録更新。

こちらはグロスです。
スタートロスは1分あるかないかくらい。
私は時計を忘れたので、かなり適当。
クマ隊長は例のごとくアナログ時計なので、本人的にはしっかり測れてる模様。




コースは昨年と比べ一部逆周りで、舗装路を下って、ロープのある急な坂を登るコース。天候をみて運営者がコース変更した雰囲気でした。クマ隊長的にはこちらの方がキツイらしい。
山中の足元は荒れたところは全く無く、とてもきれいに整っていました。スタッフの方々には、荒れた天候の中での準備から運営、本当に感謝です。

水でぬかるんで足の逃げ場が無いところは1箇所あったくらいで、他はしっとりと程よい感じ。
日向は一気に乾いてカラカラ。
泥汚れが激しくなると思ってましたが、靴底にぬかるんだ土が詰まった程度で、靴の汚れもほとんどありません。
それにしても陽射しが強い!暑い!
時折風の抜ける場所では、強風が心地よいと感じるほど暑かったです。

クマ隊長は500ml水を持って走りましたが、やや脱水状態でゴール。
その後一気に1Lも飲み干して、なんとか復活。


今回は比較的混雑が無く(DNSの人が多かったのかな)、後半は前後5mに人がいなくて、一人旅感覚になる事も多かったですが、沿道に応援の方がいてくれるので心強く、楽しく走れました。

来年も参加したいですね♪



こちらは私が購入した靴と、参加賞の手袋。
手袋は親指と人差し指の先が切れてて、作業がしやすく出来てます。
しかし、ちょっと指が短い!私でもMサイズ。指の長い方は他の指先も切りたくなるんじゃないかな。




〆は立川駅のカニチャーハン!
クマ隊長は蟹の量が多い「カニカニチャーハン」にしなかった事を悔やんでました。
スポンサーサイト
レース  :  trackback --  :  comment 2   

コメント

高水山トレイル お疲れ様でした(^_^)v
レポ拝見して、行けば良かったなぁと少し後悔してます。
体力的には、無理せず正解だったと思いますが^_^;

ちょこラン #- | URL | 2013.04.09 23:55  edit

ちょこランさん、体力的に無理をしてないクマ家です。そんな訳で筋肉痛が軽めでした。

くまつま #isCZIL0w | URL | 2013.04.11 07:00  edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。