ぼくらクマ~ず

クマに征服された我が家の記録

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

ふじのくにサイクルフェス2011 

27日は、第二東名高速道路の開通前の道を自転車で走る!イベントに参加してきました。
メンバーは3人。
テッチー&クマ家二人です。

三島駅前の東横インを朝6時に出発して、
目指したのは沼津ICの北側で作っている第二東名高速の工事用車両入口から
まだ作り途中の高速道路に入ります。

スタートは駿河港沼津SA。
少し手前に車を停めたのでスタート地点まで約10km。
それに加えて私が参加証を車に置き忘れ、
取りに戻ったりしてたのでプラス8kmも走る事に。
レースでは無く、サイクリングなので
アップをする気はありませんでしたが、
充分過ぎるアップとなりました。
お日様が出るまではとても空気が冷たくて、
クマ隊長は寒さで身体がかじかんでしまい、
足がつるほどだったようです。

受付を済ませ、1グループ330人毎に8時から3分おきにスタート。
大集団なので、慌てずに後方からのんびりといきました。
しかしスタート直後は軽い下りが続くので、
二人は軽快に走り出し、ついていけない私は置き去り・・
周りの参加者は景色を、楽しんで写真を撮りあったり、
楽しくおしゃべりしたり・・
前で走る二人を思うと止まれず、
写真も撮れずに、ひたすらこぎました。
平均勾配は2%というからたいした事無いかと思ってたら、間違えでした!
勾配が10%、15%などと厳しいことはもちろん無いのですが、
平らな所がほぼ無く、常に軽い登りか下り。
緩いのですが、長いところでは10km以上も登り坂が続きます。
その上信号はないから、自ら止まらない限り、
ずっと足を動かし続けるのです。
これはこれで疲れます。

途中、20人程の集団に追い抜かれたら、
近くにいたクマ隊長から一言
「集団につけ!」
そう言われて頑張る私。
しかし、集団にそう簡単には追いつけません。
すると、後方からサポートカーが近づいてきました。
今度は
「車に着いて引っ張ってもらえ!それで集団に追いつくのだ!」
というでは無いですか!
普通の道では無いし、ちょっとツール気取りで車についてみました。
でも最初は、少し遠慮気味にしてたらあまり効果が無く、
思い切って真後ろにピタッとついたら、ふっと楽になるのです。
これはいい!
うまく集団に合流ができた時には、
私もツールの一員か!と思ってしまう位感動しました。
そして、さらなる感動が!
集団走行初体験の私。
とっても楽ですね~。
初めは知らない人について走るのは怖かったのですが、
集団からちぎれる方がつらい!という事で、
知らない人にピタッとついてしまいました。
楽するためにリスクを取った訳ですが、
リスクがあってもこの楽さは手放せません。





穏やかな天気で、富士山もくっきり見え、
楽しいサイクリングとなりました。




ちなみに、前泊が三島という事は・・
クマ隊長には外せないものが!



鰻!!!
こちらは私が食べた2枚。
クマ隊長は3枚ですよ!
スポンサーサイト
レース  :  trackback --  :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。