ぼくらクマ~ず

クマに征服された我が家の記録

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

御前山ハイキング 

14日(日)、奥多摩にある御前山にハイキングへ行ってきました。
メンバーは4名。男性2名、女性2名。体動かしたくてしかたない人達です。

奥多摩湖畔(小河内ダム)からスタート!いきなりかなりの急登です!ちょっとふらつくと、後頭部からひっくり返って、下まで落ちてしまいそう。上りはまだ良いですが、下りには絶対に使いたくない道です。そんな道を2時間近く登って、サス沢山[940m]、惣岳山[1341m]を経て、本日の目指す御前山[1405m]頂上です!
頂上でのお昼にはクマ隊長持参のコンロによりお湯を沸かして、カップヌードルを食べ、食後にはコーヒーとカステラのサービス付き♪頂上からの展望はいまいちなものの、カラマツ・ブナ等の木々に囲まれているこの頂上。気温10度を切る寒さの中、のんびりくつろぎは出来ませんが、暖かいものでホッと一息つけました。

ここからの帰りはほぼ下り、湯久保尾根コース。といっても厳しいところは無く、緩やか~に下るので気持ち良かったです。でもなかなかゴールにたどり着けず、それに加え台風による杉の木の倒木で、道がふさがれてる!木をまたいだり、くぐったり、orsettoは上手くかわせず、右ひざを幹の小枝に引っ掛けてしまい、大切なCWXのスパッツに穴が…ショック。
写真の中央部が木というか山が崩れてるところです。
宮ヶ谷戸バス停

宮ヶ谷戸へ下山後はタイミングよくバス&電車に乗れたので、1時間40分後には地元駅に到着。駅近くの銭湯ですっきりさっぱりした後は、駅前居酒屋で本日の打上げ&ハセツネ壮行会&風邪慰労会で盛り上がりました!

最後に、本日の写真はこちら。
今回は随分と秋を感じたハイキングでした。道中では栗、どんぐり、きのこがあちこちに見られましたよ。栗は小さめの山栗、どんぐりはまん丸から、細長いの、大きいのに小さいのと沢山種類があります。きのこも種類の多さでは負けてません。しめじみたいな食べられそうな雰囲気のものから、ちょっと派手なカラーリングで小さめのフリスビーみたいなもの…、こちらはきのこらしい形と白い姿が印象的なきのこ。10cm位の大きさで、割と大きいんです。
白きのこ

それから驚いた事がありました!御前山手前ではとりかぶとの花が咲き始めていて、ビックリ!北アルプスあたりでは夏に咲いていたので、この時期にこれから満開を迎えるとは思ってもみませんでした。このあたりの紅葉もこれからなので、タイミングがうまく合えば、紅葉とトリカブトの花が一緒にみれるかな?
トリカブト

*orsetto*

[奥多摩湖10:05-惣岳山11:49-御前山12:09-宮ヶ谷戸14:57(4h52m)]
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jai3.blog117.fc2.com/tb.php/51-d53a4cb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。