ぼくらクマ~ず

クマに征服された我が家の記録

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

乗鞍コース紹介 

今日は、8月31日に開催された『第23回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍』のコースをご紹介。

コースマップ

全長:20.5km
スタート地点の標高:1460m
ゴール地点の標高:2720m
標高差:1260m

平均斜度:6.15%
最大斜度:15%

文字で見ると、迫力がありますね~

高低図を見ると、スタート直後、15km付近、ゴール付近の斜度がきつそうです。

高低図

昨年参加された方からは「10km過ぎから坂道がきつくなり、特に3箇所厳しい所がある。最後のゴール付近では酸欠で足が動かない。」と、スタート直前にありがたいアドバイスをいただき、今更ながらうろたえるクマ~ず…

スタートは15あるクラス毎に3~5分おきに出発します。

2番目にスタートの私は、後方に陣取ったためスタートの合図があってもしばらくは動けず…ここはあせらずのんびりスタート。

最初は比較的穏やかで、ペンションなど宿泊施設のあるゾーンには応援の方もいます。
レースの時は応援って本当に嬉しいです♪
まだ余力があるので、挨拶しながら進みます。

そうこうしているうちに、1.6km地点で5分後にスタートしたクラスのトップ集団に抜かされました…そして次は、2.6km過ぎで10分後にスタートしたクラスに抜かされ…

ここからは常に抜かされてるので、もう誰がどこのクラスかわからず、入り乱れ。

普段地元で見かけるクラブチームジャージの人もちらほら。

遅い人は寂しく一人旅かと勝手に思っていたら、次から次へと追い抜かれるので、へたにふらついたり出来ず、かなり緊張しながら走りました。

これが結果的には刺激となり、ダレる事無く走れたポイントかな。

さてコースですが、実を言いますと、クマ~ず的には厳しい3本の坂がわからないまま終わってしまいました…
というのも、斜度のある所は、カーブのコーナーが多く、せいぜい5~10m位なので、一踏ん張りすると乗り越えられるのです。

斜度がきつくて長い坂と言うのは、あまり無かったような…

でも酸欠が怖くて、脈を上げられません!ここが、クマ~ずの弱さでしょうか。

10~15kmまではカーブの連続。ここを抜けると視界が開けます。右手前方にはゴールらしき場所が!
高木はもう無いので、前方、後方ともに良く見渡せ、選手達が連なる様は圧巻!

そして周りの山々の景色が美しくて、このあたりはキョロキョロしてばかり。

そしてまもなくゴールかと言う所で、既にゴールした選手達が下り始め…速すぎです。

そちらに気をとられてたら、ゴールが目前に!
左に少しカーブした所がゴール!
ゴールゲートを目指して駆け抜ける♪そんなイメージではなく、なんだかあっけないような…でも嬉しいゴールでした♪

23回も行っているだけあり、スタッフの方等の対応がとてもしっかりしていて、本当に安心して楽しめる素晴らしい大会でした。

来年も是非参加したいと思っているクマ~ずです♪

*orsetto*
スポンサーサイト
レース  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jai3.blog117.fc2.com/tb.php/282-a6f677ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。