ぼくらクマ~ず

クマに征服された我が家の記録

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

ぐるっと 

12日は夏休み文化部活動第一弾!

その予定で出かけたのですが、まずは“ポニョと巡る東京メトロスタンプラリー”をこなしつつ、上野へ移動。

上野駅では出口を間違えたおかげで、自作打楽器を自転車に乗せて演奏して回っている立松さんに遭遇!
数年ぶりかな?
以前は井の頭公園でお会いしたのですが、近頃は上野公園が多いようです。

木琴の種類も増え、軽快なトークと共に、異国感溢れる演奏がなんとも楽しいです♪

と、本題に入る前に寄り道などしていたら、東博で開催している“対決-巨匠たちの日本美術”は40分待ち…
クマ~ずはすぐさまあきらめて次の目的地へ移動。

「旧東京音楽学校奏楽堂」「朝倉彫塑館」
奏楽堂  朝倉彫塑館


どちらも文化財に指定されてる建物です。

旧東京音楽学校奏楽堂は、芸大音楽部の前身の校舎で、明治23年に造られ、昭和62年に今の場所に移築・保存された、日本最古の様式音楽ホール。
「壁が厚い」というクマ隊長。
なんと!壁の間に藁を入れて音響効果をよくしていたようです。

朝倉彫塑館は、朝倉文夫が自ら設計した住まいに彼の作品を並べて展示しています。
数奇屋造りの住居部分と、鉄筋コンクリート造のアトリエ。
そして自然の湧き水を利用した日本庭園の中庭に、どっしりとしたオリーブの木が生える屋上庭園と、一つの建物で、和洋折衷、いろいろな楽しさがあります。
もちろん彫塑作品は子供の頃教科書で見たもの。
猿・猫・兎・犬…個人的には動物モノに惹かれます。

そして、一日歩き回った最後は…
自転車屋さんでたっぷりお買い物♪

ちゃんと乗鞍の準備をしてますよ♪

*orsetto*
スポンサーサイト
文化部  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jai3.blog117.fc2.com/tb.php/269-ac15ad23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。