ぼくらクマ~ず

クマに征服された我が家の記録

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

ラン&バイク練 

23日は実家のパソコンを買い換えたのでもろもろの設定をすることに。
Windows7から8になり、より使いやすさを追求してるはずなのに私には伝わらない。Windowsとは相性が悪いようで直感操作と言うわけにいきませんね。
帰宅後ラン練、7km。
気持ち的には10km超えたかと思ったのに・・こちらも感覚がずれてますね。

24日はバイク練。
クマ隊長と二人で目指したのは甲武。
鑓水から大垂水峠を越えて20号から甲武トンネルを目指すはずが、ちっともスピードが上がらないので、これは帰宅時間のタイムリミットに間に合わない!と言う事で、走りながら変更。
藤野から裏和田を登り、表和田を下って浅川沿いで八王子まで戻り、20号で帰宅して117km。

藤野では、八王子~和田峠が通行止めと表示されてたので、すぐさま折り返すのかと思いきや、クマ隊長は進みます。
行ってみると、和田峠の手前2kmぐらいかな、道路が崩落してました。谷川の1車線分が10mぐらい見事に無くなっています。
覗き込みたくなる気持ちを抑えて山側を静かに通りました。
後で聞いたら昔からヒビが入ってた所らしい。

帰宅後は文化会館で立川談春の落語♪
バイクで疲れて寝てしまうかと思ってたけど、話に引き込まれて時間が経つのはあっという間。笑ったら身体がスッキリしました!



スポンサーサイト
練習  :  trackback --  :  comment 0   

バイク練&ラン練 

16日は少し変則的なバイク練。

自宅から実家までの20kmをバイクで行き、実家から宮ヶ瀬まで30kmを車で移動、宮ヶ瀬からヤビツ峠19kmをバイクで登って戻ってくるコース。
バイク→車→バイク→車→バイクですね。


時間が無いけど、長い坂を登りたいとクマ隊長が考えました。

時間が無いだけじゃなくて、全部を走りきる力も無いからこうなりました。

今日は日差しが雲に隠れているので暑すぎず快適です。
ヤビツ峠の5~8km手前あたりではパラパラと雨が降ってきました。
残り4km位から道路がきれいになってます。幅も広くなった?そのせいかぱっと見は坂道に見えない。でも坂です。

なんとか登った私。
この調子で大丈夫なのか??


17日はラン練。
玉川上水~富士見ヶ丘グランド~神田川で吉祥寺のコース、12km。
前日の疲れでキロ8分あたりで走ってました・・


井の頭公園の池に蓮が咲いてました。


たいして頑張ってないのに、リンツでチョコソフト!!
700円と高級ですよ。
練習  :  trackback --  :  comment 2   

北アルプス! 

7月27日~29日は北アルプスへ!
八方~唐松岳~餓鬼山~祖母谷温泉~欅平までの約20kmを2泊3日で行ってきました。




地図内の「1」が1泊目の唐松山荘。
「2」は2泊目の山小屋祖母谷温泉。



1日目。
夜行列車で白馬駅に着いたのは朝の6時。バスでゴンドラ乗り場へ移動し、ゴンドラとリフトを乗り継いで八方へ。



歩き始めは八方池山荘1850mをスタート。

写真にも写っていますが、雨です。
徐々に雨脚が強くなり、尾根では猛烈な風まで出てきました。
遮るものが無いから抜群の眺望のはずが、真っ白・・
そんな中、ちょっと休憩したところ。
止まりすぎると身体がすぐに冷えてきます。


そんな訳でひたすら黙々と歩き、八方尾根分岐にある一日目の宿 唐松山荘(矢印1の所)に着きました。


こちらでは生ビールが飲めるんです。950円
本当は到着後、唐松岳頂上を目指すはずでしたが、雨風を理由に早々にビールを飲んでしまいました。

2日目
山小屋の朝は早い!
唐松山荘前で見た日の出。


日の出と反対側には雲海の中に剣岳が!
右端のとんがってるところです。


昨日とは打って変わって見晴らしの良い天気です。
今日は約12km、標準タイムで8時間の下り基調のコース。


上の画像の1と2の間です。



こんな素晴らしい景色の中を歩くのですが、道は素晴らしくありません。幅は狭くてガレ場もあるし、足元を見てないと一気に転げ落ちそうなので、景色や高山植物を眺めてる余裕が無い・・

夏山の季節だと言うのに、このルートで見かけた人はたった一人!
マイナーもマイナーなルートですね。




途中Hさんの膝の具合が悪くなり、後半ペースダウンしたけど、11時間半かけて無事到着。
山小屋祖母谷温泉!



こちらは山小屋でもお風呂、温泉があるのです♪
ここに来るルートは厳しいですが、この小屋はとても気に入りました。
お風呂はもちろん、食事も美味しくて、ご主人も楽しく、とてもリラックスできました。

3日目は欅平駅まで歩いてトロッコ列車で帰宅。


来年の春には新幹線が開通する富山。
また行きたいですね♪
ハイキング・ウォーキング  :  trackback --  :  comment 0   

短バイク練&長ウォーキング 

この週末は台風11号の影響で、かなり予定とは違う結果に。

9日はバイク練。45km。
三角州には先週と同じく3人が集合。
すでに10km先の南西側では大雨。
雨に濡れたく無いので、自宅界隈を走ることに。武蔵野中央公園北側の青梅街道を使った1周1.7kmの周回コースを3周して、東伏見稲荷の先の新しい道路に新しくできたファミマで休憩。
新しく広くなった道ですが、利用区分けが細かく所とごろに段差がありイマイチ使いにくい。


10日はウォーキング。
本当は高尾山にレインウエアの防水状態を確認しに行きたかったクマ隊長。
山に行かずとも、暴風雨なので近所をウォーキング。
玉川上水を上っていくと、小金井公園のあたりで激しさを増す雨に往なされ、公園で一休憩。
園内は冠水箇所が多く、ゴアテックスのハイカットシューズでも紐を縛ってる方から水が入ってしまいます。

肝心のレインウエアですが、クマ隊長のは既に10年以上前のもの。
私のは7~8年かな。
クマ隊長、かなりしみてるようです。
私の場合は内側の汗で濡れてるのではないかな。

そんな濡れた身体ですが、今の私は大丈夫。
メリノウールを着ているから!
快適です。濡れても乾いてくれるし、暑い時は汗を吸い、でも臭いは無く、寒い時は暖かい、いつ着ていても本当に快適♪

で、クマ隊長の結論は・・
ゴアテックスのレインウエアにもう一枚撥水機能のある薄手の上着を重ねる事にしました。
さて、どうなるかな?

この日はそんな雨の中、途中から吉祥寺へ向かいお店巡り。いろいろウロウロしてたら本日の歩行距離は18km!!!
クタクタです。




練習  :  trackback --  :  comment 0   

高尾山 

20日は翌週の北アルプスに向けて、足慣らしのハイキング。

高尾山口から高尾南山稜、大垂水峠、城山、裏高尾、高尾駅と言う、慣れたコース。
でも荷物は翌週の縦走用にあわせて10kg超えてるのでこたえます。


歩き始めのあたりはしっとりしているせいか、キノコが目立ちます。

白さとイボイボが印象的なシロオニタケか。


こちらはキクラゲ
キクラゲが木になってるのを初めて見た私。こんな風になるとは知りませんでした。


タマゴタケ
足元にある白いものが卵の形をしていて、その中からこの赤いキノコが出て来るのだとか。


赤さが鮮やかなので当然毒キノコだと思ってたら、とっても美味しいらしい。

成長してくると傘が平べったくなって食べごろなんだとか。


色んなキノコを見かけましたが、毒キノコと食べれるキノコの違いは微妙な所が多そうで、素人の私達は写真を取るだけにしておきました。

帰り道は裏高尾のふじだなのアイスコーヒーで一息入れて、最後は高尾駅近くのあさかわで打上げ。
コースは穏やかなのに、荷物が重いからクタクタの一日になりました。
ハイキング・ウォーキング  :  trackback --  :  comment 2   

バイク練 

3日はバイク練!
乗鞍も1ヶ月後にせまり、焦るクマ~ず。

しかし・・・
自分から申し出た集合時間に遅れ、その上暑さにも負け、ジャパン坂一周がやっとの38kmで終了。

T男さんと3人で、ミニストのハロハロ食べた時はホッとしました。


前日に鰻食べてパワーをつけたはずなのに・・

乗鞍まであと何回乗れるかな?
練習  :  trackback --  :  comment 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。