ぼくらクマ~ず

クマに征服された我が家の記録

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

岡本太郎!! 


岡山駅に隣接した商業施設のちょっとした広場の壁面に作品が!

あることを知らなかったので驚きつつ、その存在感に圧倒されたクマ~ず。



1972年に山陽新幹線開通にあわせて設置された陶板壁画『躍進』



しかしこの場所、ちょっと使われ方が…

少し前までは、イスやテーブルがあったみたいですが、使われ方が悪かったようで、「撤去しました」と張り紙がありました。

そしてスペースが空いてるせいか、回りの店舗の看板が並んでます。


なんだかうまく使われてなくて寂しい空間です…




でも作品のパワーは38年経った今も健在です♪


*orsetto*
スポンサーサイト
文化部  :  trackback --  :  comment 0   

春のコンサート♪ 


15日はいつもの練習メンバー5人で、練習ではなくコンサートへ!

ソプラノ歌手田村麻子さんの‘春によせて’と題したサロンコンサート♪

場所は東京都庭園美術館です。
ここはアールデコ建築で有名な旧朝香宮邸。

クマ~ず、お気に入りの場所です♪


しかしコンサート会場として体験するのは初めてなのと、久しぶりに彼女の歌が楽しめるとあって、とてもワクワクして出かけました。

150名程度のこじんまりとした規模な上に、前から2列目(距離にして3m位)に陣取ったクマ~ずは、第一声の迫力にビックリ!

響きます!
あまりの音(声)の大きさに一瞬よろめく程でした。
身体を突き刺すくらいの大きさですが、そこは人間が出してるものだから、耳が痛くなったりはしません。


プログラムは、春にちなんだ9曲とオペラのアリア4曲、そしてアンコールはアベマリアにプッチーニの私のお父さん。

クマ隊長、“私のお父さん”好きなんですよね~
帰宅してから、思い返すようにCD聞いてました。


私のお気に入りは“O primavera!”

タイトルが「春」の曲を3曲歌
文化部  :  trackback --  :  comment 0   

コンサート♪ 

20091112075714
フランス国立トゥールーズキャピトル管弦楽団のコンサートに武蔵野文化会館へ行ってきました。

恐らく70人以上の演奏者がいるので、舞台上はところ狭しとばかりに、もう人だらけ。
全員の顔を見ることはできません。


今回の見せ場の一つは諏訪内晶子さんを迎えて、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲ニ長調op.35を演奏する事です。


クマ隊長はとても気に入った様子。

どうも盛り上がる部分がツールドフランスのエンディング曲にとても似ているからとか。
あまりに気になったので、諏訪内晶子さんのCDを買って確かめてました。

それで知ったのは、こちらの曲は1990年に彼女がチャイコフスキーのコンクールで優勝した時の演奏曲だったのですね~

何も知らないクマ~ず…

知らないけど、演奏の素晴らしさに感激して、ひたすらリピート、リピートで聴いてます♪

*orsetto*
文化部  :  trackback --  :  comment 0   

広島~その2 

20090927194832
原爆ドームです。

今日は広島平和記念資料館をたっぷり見学。

クマ~ずもこの地球が平和であることを望んでます。


*orsetto*
文化部  :  trackback --  :  comment 0   

ヤマト! 

20090927091234
戦艦大和の10分の1サイズの模型。

この他にも、海上自衛隊の船や潜水艦を見て、クマ隊長大興奮!

*orsetto*
文化部  :  trackback --  :  comment 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。